« 消費電力測定 | メイン

2009年08月06日

●php5+winのバグ

Windowsにphp5+postgresqlの環境でテストしていたんですが...
どうしてもphp5とpostgresが連携しない。
要するにphpinfoでpostgresが表示されない。
何がいけないんだろうとしばらく悩んでいました。
もちろん自分の設定ミスだと思って...

やっと原因がわかりました。マジで??という気持ちでdllを入れ替えると...詳細はhttp://blog.itoy.jp/archives/20090729_0146.phpを見てください。
これバグなんでしょうけど...アリなんですかorz
しかも、俺しらんかったしorz

またひとつ勉強しました。

2009年05月30日

●スパムメール振り分け

スパムメール多いですね。メール全体の9割近くがスパムとかw

スパムの振り分け無しでは使えない状態ですね...
今でこそプロバイダやメーラーなんかでスパムをフィルタリングすることがメジャーになってますが
ちょっと前はそんなものなくて自前でフィルタリングしてました。今も自前のを使ってます。
メールの受信に時間がかかることだけがデメリットですが。

意外と成績は悪くなくwindowsメールのスパム機能よりすげー使えると思ってますが...
popfileというものでメーラーの手前に設置してスパム判定をしてフラグを立てるようなイメージ?
フォルダの振り分けはwindowsメールやoutlookなりでしなきゃいけないんですが、独自の学習機能を持っているのでどんどん振り分け精度が上がっていくタイプのです。
詳しくはhttp://www.yunayuna.net/server/popfileindex.html見てください。

何で今更こんなこと....
実は大事なメールを削除してしまいましたorz
スパムは先ほどの通り振り分けているので受信フォルダには入らないんですが、いらないメルマガとかもいっぱい入ってきるんでてまとめて消去してしまった。というか気がついたらなくなっていた。いつも「Ctrl」+「Delete」で消すので...

中身はamazonのギフト。俺は金を捨てたらしいorz
まぁ金券なんで諦めれば済む話なんだけど...くやしい!
再度ギフトを発行してくれるんだろうか?ちょっとググッたけどちょっと見当たらない。雰囲気からするとムリなのかな?

各復元ソフトも全滅。諦めていたんだけど...よく考えたらこのメールpopfile通ってるんだよね?と思い出す。最近当たり前のようにpopfileに仕事させていたんですっかり忘れていた!本当に忘れていた。で、早速サーバー覗くとあるじゃないですか!金券が!めでたしでした。

ということでメールは怖い。


2009年01月16日

●Xmailで携帯キャリアとの送受信できない問題

家ではXmailでの運用もしているんですが以前から気になっていた携帯へのメールの送受信ができないことについてちょっと覚書きします。実は前から息子にクレームをもらってたんですが...放置していました。まぁ自分は別のアドレスも持っているし特に困ることはなかったので。実際に子供同士が訳もわからないままメアド交換をしているのでアドレスの間違いやなんかもあると思っていたからなんですが...

Xmailのログと凍結メッセージを見てみたら特定の法則がありました。送受信に失敗しているのはどれも携帯キャリア。ちなみに自分の携帯には問題なく送れるのですが...息子宛に送れないといっている人も携帯から(多分)。アドレスがRFC違反しているorz

docomoは普通に@の前に.「xxxxx.@」とか、.を2つ連続「xxxxx..xx@」というアカウントを作成できてしまうのでこの当たりが問題なのかと...Xmailも古いバージョンの1.22とかは問題なく送信できていたんだけど最新版1.25等はこのあたりを厳しく見ているみたい。

他に送信できていないアドレスの中にはなぜかみんな「-」を含んでいる。これはRFC違反ではないと思うんだけど送信できていないアドレスには全て使用されているため無視できないかなと。

非固定IPなどははじかれることもあるみたいだけど家は固定IPだしほとんどの携帯のアドレスに送信できているのでやっぱりXmail側の問題。更に検証...家の嫁さんの携帯のアドレスがな、なんと「@」の前に「.」が付いているんです。要するに「xxx.@docomo.....」わざと登録したわけではなくなってしまったということですが(^^;

早速Xmailのアカウント宛にメールを送ってもらうもエラー。逆にXmailのアカウントから送信してもエラー。Xmailの機能でSMTPフォワーダというのがあるんですが特定の送信だけプロバイダのSMTP使っても受信できないんじゃ解決にはならないし、外部からSMTP使わしてくれる緩いプロバイダーもあまり見かけなくなったかと。ちなみに自分の使ってるプロバイダー2社は外部からの送信は不可!

Xmail側にパッチあてて回避できるらしい...
http://rai777.ath.cx/xmail/
ダウンロードして解凍した5つのファイルをサービスを止めて入れ替えるだけ。

見事に嫁さんの携帯にメールを送れた。で返信してもらうと受信もOK。今のところエラーが出ていたアドレス全部の確認はしていませんがちょっと期待です(^^

2008年02月18日

●blogのコメントスパム対策

海外からのコメントスパムが非常に多い。かなり迷惑なんですが...
トラックバックのほうは前にプラグインで対応したので
今のところ完璧にブロックしているみたい。

コメントのほうも1日100件を超えていたので
ちょっとプラグインを入れてみました。

http://www.h-fj.com/blog/archives/2005/10/08-110622.php

日本語が使われていないとスパムと判断してくれるプラグインです。
日本語の文字数も設定できます。

まだ結果はわかりませんが期待してみましょう。。

でもこれ、スパムとして判断してくれるのはありがたいですが、
サーバーには負担がかかることに変わりないわけで
根本的な解決にはなってませんね。

貧弱な貧乏サーバーには大量のスパムはきついかもしれないです。
今後、閉鎖的な手法になりますが日本以外からのアクセスを禁止するくらいのことを
しないといけないかもしれません。

2008年01月07日

●HPを一部修正しました

先週末、メインのHPのhttp://www.yunayuna.netの自宅サーバー構築を一部修正しました。
若干内部のディレクトリ部分も修正してしまったのでリンク切れになってしまうかもしれません。

一応、なんだかのページは表示させるようにしたつもりですが、リンク切れの場合は
トップページから入っていただければと思います。

2007年10月25日

●負荷分散型プロキシPound

今更なんですがちょっと興味あります。まあ時間なくていつ試せるかわからんけど...

http://www.apsis.ch/pound/index_html​

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache2_05/apache05a.html


2008/10/15追記
いまだに試してないんですが...
http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa4358226.html

2007年09月06日

●自宅サーバーも仮想化?VMware Server

家で稼動しているサーバーもチープなかんじでいいんですが
一番の心配はやっぱり耐久性。

いつかは動かなくなるんですが。。。

VMware Server が無償で提供されているんですが自宅のサーバーを
仮想化してしまうというのも面白そうですね。

じつは結構前からデスクトップ上でいろんなOS動かしてテストしてるんですけど
実際はパワフルなマシンでないと結構厳しいかなって思ってます。
Pen4 3.06
メモリー2G
での感想です。

2007年08月03日

●サーバー用 CPU

サーバー用といってもジャンクパソコンのCPUなんですがP3の1.3Gの写真です。MTの再構築はやたら重いのでなんとかこのCPUに交換したいなぁとかなり前から考え中です。

CPUはご覧のとおり入手してあるんですが...
たぶんマザーが対応してないので簡単にはいかないんでしょうけど・・・

それとも本体まるごと交換?それが普通ですよねw?


2007年07月24日

●MovableType コメント表示

MovableType コメント表示がうまくいかなくて困ってましたがとりあえずプラグインで何とかしました。表示されない原因はMYSQLの問題等があってなんかややこしい原因もあるみたいですけど...ちょっと手を抜いてしまったw

http://www.h-fj.com/blog/archives/2005/03/27-155631.php

これ良いですね!感謝です。

2007年07月16日

●MovableType サブカテゴリ表示

エントリーのカテゴリーを更に分類したかったため
サブカテゴリーの表示を出来るようにしました。

今更って感じはしますが...

小粋空間さんのテンプレを使わせてもらってますので
http://www.koikikukan.com/archives/2004/11/24-013155.php

そのものズバリです。

2007年05月16日

●Bフレッツ障害

昨日の夕方Bフレッツをはじめとするその他のサービスに障害があったようです。我が家もこれに該当して通信できない状態でした。
自宅サーバの死活監視をしているので
(詳しくはこちら
メールでサーバが停止していることを知って確認したんですが、当初はサービスがハングしているのかと思ってました。

でも、サーバは正常の様子。次に疑うのはルータ。以前もルータの調子が悪くて通信できない状態になったこともあったので確認してみるも特に変わった様子はない。

次に疑ったのはプロバイダ。これも前科ありでDNSが引けなかったりと問題が起こったことが過去に何回かあったので確認してみたが問題ない様子。

NTT局舎側の機器の故障?これも前科があったのでNTTのサポートに聞いてみることに...
IP電話を利用しているので家の電話は使えず携帯から電話してみる。ところがどこに電話をかけても繋がらない。「込み合っています」のメッセージが流れるだけ。
早く復活させてほしいのに。

諦めてテレビを見ていたら、ニュースでやってました。大規模な障害.....
こりゃぁ、サポートにも電話なんか繋がらないはずだわと納得して諦めました。

でも自分の家から見てどこが原因で繋がらないのかはネットに繋がっていて障害情報が見れるわけではないので切り分けるのはなかなか難しいですね。携帯からインターネットに繋いで障害情報を見たら出ていましたが、携帯じゃぁね...重くて遅いし。
結局、死活監視が正常に機能していることが確認されて...満足...なわけないだろう!

2007年04月19日

●MovableTypeログインできない?

なんかいろいろ設定しているうちに...
あれ...ログインできない?
パスワードが違う??そんなことは無いんですが...
いつも自分で設定するパスワードは何パターンかあるんですがそれ以外を設定することはありえないんですよ。でもログインできない。
原因は変更しちゃったんですね。設定をいじくっているうちに。
「投稿者」の設定でパスワードの変更なんかしようとするとランダムなパスワードに変更してメールで送るみたいなメッセージが出ると思うんですよ。実際メールサーバと連携してメールで送れるようにしてある場合は問題ないんですが送れない場合はパスワードだけがランダムに変更されて終わっちゃうみたいなんですよ。
強制的にパスワードを再設定したのでそのときの様子をupしておきました。
http://www.yunayuna.net/server/mtpass.html
これで再設定が何とかできました。。。
これからは気ぃつけよっと。。

2007年04月17日

●携帯からBlog更新!Moblog

MovableTypeで携帯から写メしてそのままBlogにUpなんて機能が使えたら...
MovableTypeを使っている方はそんな風に思っている人も少なくないんじゃないでしょうか?
いつもカメラを持ち歩いている方は別ですがいざという時携帯のカメラは役に立ちます。
でもその写真をパソコンに取り込むの面倒なんですよね。
メールで送っちゃえば良いんですがパケット代もかかりますし...
そのままBlogにエントリーできれば問題ないわけでちょっとしたネタ作りや暇つぶしにも使えます。
えっと、今携帯から写真付でMovableTypeにエントリーできるひらたさんの外部サービスを使用させていただいていますがややてこずったのでちょっとした手順を...
http://www.yunayuna.net/server/mtmoblog.html
一応まとめました。

2007年04月08日

●サーバパワーアップ!CPU交換

現在までCeleron660Mhzで頑張ってきましたがMovableTypeの重さとetrustの重さが我慢できなくなりました。

NEC Mate MA66HSZTMOF7
Celeron660Mhz Coppermine
FSB66Mhz
L2-128KB
こんな寂しいスペックです。

いろいろと考えた結果、今更ですが前から考えていたパワーアップをついに実行することにしました。
実はこのMateには上位機種がありPen3-1Ghzが搭載された機種もあります。当然同じM/B(チップセットはどれもintel810E)を使っているのでCPUを交換するだけで動作するはずです。
当時は高価だったCPUも今になればかなり安く手に入ります。
ネットでいろいろ検索しましたが今時こんな古い情報はなかなか無く人柱覚悟でPen3の1Ghzに交換です。(どこかに交換した人の情報もありましたが詳細が解らず)

cpu1.jpg
早速ヤフオクで\2000で入手しました。
スペックは
Pentium3 1Ghz(C step)
FSB133Mhz
L2-256KB
こりゃぁ相当パワーアップできます。それでも一応ギガマシンですね。
(Core2Duoの時代に何やってるんでしょうか??自分でもよくわかりません)

詳しくはHPにUPしてあります
www.yunayuna.net/server/cpu.html

2007年03月25日

●自宅サーバを死活監視する

以前から考えていたんだけど、死活監視ってしてます?
通常の業務系に使うサーバは普通にしてるけど自宅サーバはみなさんどうしてるんでしょう?

たまにサーバがうまく動いていないことなんかあって「あれっ?」ってことないですか?
家はたまーにあるんですよ。メールサーバ調子悪いときとかが。
週1でタスク使ってリブートさせてる事が原因のこともあるんでしょうけど...
うまくサービス上がってない事とか(^^;
サーバが24時間365日停止しないようにするのは重要ですがそれよりも停止してしまっていることを知ることのほうが重要だったりします。

毎日起動をチェックするにしたって限界があるし...
なんつっても面倒だし!

WEBはまぁ諦めるにしてもメールはちょっと困ってしまう。
どうやって監視しようかと昔から考えていて、サーバが1台じゃ自分で自分を監視しなきゃいけない?サーバが落ちたときは当然死活監視も落ちる?これじゃ意味ないジャン!!
なんて思っていたんです。で、たまたま検索してたらなんと無料でやってる外部サービスがあるじゃないですか!多少の制限はありますが自宅サーバなら十分です。えらく感激しました。あるんですね!すばらしい!

株式会社シーマン サーバー監視サービス

新規登録から必要事項を記入(ログイン後変更可能)してユーザ登録するとパスワードが送られてくるのでログインできるようになります

kanshi1.JPG

監視したいサーバのIPとポートにチェックを入れて「入力内容の確認」 ボタンを押せば設定は反映されます。
一時的に止めるスケジュールも設定できますね~

kanshi2.JPG

ためしにメールサーバのサービスを止めてみました。
おぉ!死活監視メール届きました。復旧させたら復旧メールもちゃんと来ましたよ!

2007年03月22日

●WHR-G54をブリッジにして無線化

PR-200NEで無線LANを使うには別途オプションでカードをリースしないといけないことは前回も話ましたが、毎月300円ちょっとをケチっているためこのルータでの無線環境は実現していないんですよ。
いままでメインに使っていたBUFFALOのWHR-G54というちょっと古い無線ルータがあまっているので
当分ブリッジで接続して無線LANが使えるようにしてます。
簡単ですが手順をHPにUPしておきました。
http://www.yunayuna.net/server/rootwhrg54bridge.html
本当はPR-200NEを無線化したいんですけどね。。
NTTに怒られるかな??

2007年03月20日

●PR-200NE ルータの設定方法UP

メインHPにUPしましたので簡単に文章だけで説明します。
http://www.yunayuna.net/server/rootpr200ne.htmlで詳しくスクリーンショット付で説明してます。


自宅サーバ構築またはその他ゲームやSkype等のアプリなどに必要になる設定です。
(IPアドレス等私の設定している数値ですので必要な方は別の数値に置き換えてください)

PR-200NE ポート開放手順

まずPR-200NEの管理画面に入ります。
ブラウザで「192.168.1.1」にアクセスしてください。
このルータのIPアドレスのデフォルト値は「192.168.1.1」になっていると思います。
ユーザ名は「user」(これは固定されている)
パスワードは業者さんが設定したものを入力してください。

わからない場合は聞くのが確実ですがうまければ「1234」「test」「user」等でいけるかもしれないのでお試しください。もしかしたら設定していな可能性もあります。
左側の「メニュー一覧」で一覧を表示します。

「LAN側設定」をクリックします。
LAN側のIPアドレスの設定ですがデフォルトの「192.168.1.1」をそのまま使用する場合はそのままで結構ですが変更する場合は「192.168.0.1」等に変更します。
サブネットマスクを255.255.255.0とします。
「DHCPサーバを有効にする」にチェックが入っていることを確認。
変更した場合は下の「設定」ボタンをクリックし適用します。

静的IPマスカレード

WWWサーバ-80番、メールサーバSMTP-25番、POP3-110番を自宅サーバを「192.168.0.2」に向けて使用することを前提に進めます(オンラインゲームやSkype等のポート開放も同様です)

「静的IPマスカレード設定」をクリック。
IPマスカレードですがまず「NATエントリ編集」に追記します。
「エントリ番号」を「1」にします。
「変換対象プロトコル」を「TCP」に。
「対象ポート」を「80」または「www」。
「宛先アドレス」を「192.168.0.2」(サーバー機のIPアドレス)を入力し「編集」ボタンで設定します。

続いて「エントリ番号」を「2」にして同様に必要なポートを設定します。
(メールサーバなら「SMTP」または「25」)を入力します。
特定のアプリ等(オンラインゲームやSkype)も同様に設定すればOKです。

例えば「TCP」ポート「5588」をIP「192.168.0.5」のパソコンに通したい場合

「エントリ番号」を「3」
「変換対象プロトコル」を「TCP」
「対象ポート」を「5588」
「宛先アドレス」を「192.168.0.5」(使いたいパソコンのIPアドレス)
(パソコン側の設定であらかじめIPを固定したほうが無難です)

こんなかんじで設定していけばいいです。
左メニューの「登録」ボタンが点滅していると思いますのでクリックして設定を反映させます
(30秒ほどかかります)

再起動が完了し「メニュー一覧」より「静的IPマスカレード設定」をクリックすると先ほどの設定が反映されていると思います。
エントリ番号にチェックを入れ「適用」ボタンをクリック。
さらに左メニューの「登録」ボタンが点滅していると思いますのでクリック。
これでやっと有効になります。
いちいちPR-200NEを再起動しないといけないのが面倒ですが...

以上で設定は完了です。

2007年03月17日

●サーバ機器の電気代

Bフレッツ光に切り替えてルータの構成なんかが変わったんですけど、今更PR-200NEの取説読んでみた。特に驚いたのが消費電力。
27W以下となってました。そんな電気食うの?
最大でって意味でしょうが仮に27Wで計算すると
1ヶ月の電気代は1kW22円の計算で約427円。
前にメインで使っていた(今ブリッジで無線用)WHR-G54は最大で7.3W。

3倍以上ですね・・・

今は2つとも使っているので合わせて最大34.3W(約543円)
たいした金額じゃないんだけどこういった電気代が積もって毎月の電気代を高くするんですね...
本当はPR-200NEで無線環境もカバーすればいいんでしょうけど、
NTTからレンタルも馬鹿らしいのでそれは却下ですね。
この機種の社外品での無線化の情報も無いようですし...

2007年03月15日

●MovableType3.34のインストール

やっとですがMovableType3.34のインストール手順をupしました。
今回はテスト用のサーバに別環境での実験です。
http://www.yunayuna.net/server/mtinst.html
ActivePerl5.84とMySQL5.037で構築しました。
Perlのモジュールの「Image::Magick」はちょっと手ごわかったですが...
参考程度に見てください。

2007年03月13日

●Apache2インストール

Apache2ってどうなんでしょう??
使ったことないんですけど...
ちょっとテストしなきゃいけないことがあったんで2000Proにインストールしてみました。
一応スクリーンショットとってHPにupしました。
といってもただのインストール手順ですが...一応ドキュメントルートの設定までです。

最近はなんだか忙しくってちょっとお疲れモードです。
確定申告(収入がたくさんないんですがね)先延ばしにしていたらギリですね。
焦っていますが明日には完成予定。
こうやって申告書類を見つめていると税金って高いですね!
日本のため、国民のため(実際は子供のためだと割り切っている)なら問題ないですが....
貧乏人には正直、キツイです。

世の中ずるい事しているヤツいっぱいいるんだろうな、きっと。

2007年03月11日

●Bフレッツに乗り換え完了

昨日Bフレッツへの切り替えをして無事に光で接続できました。
が、、いくつか問題が....
まず、持ってきてももらったルータがONU(光回線終端装置)と一体型になった
PR-200NEというビルみたいな格好をしたやつでした。
でかい!!
kanshi1.JPG
ONUと「RT-200KI」「RT-200NE」あたりのルータがそれぞれくると勝手に思っていたのでびっくり。
NTTからきたルータはひかり電話に使い、インターネットは今までの環境をそのまま使おうとしていた予定は見事に撃沈。ちくしょう!
仕方ないのでこのPR-200NEをメインに使うことにしました。必要なサーバ用のIPマスカレードを設定して無線環境は今まで使っていたWHR-G54をブリッジに。

それではネットに繋いで....
光ってこんなもんか??というのが正直な感想。回線速度を計測すると、下り17M、上り3M。
ガーン....でした。上りを強化するための乗換えだったのに遅すぎ。
MTUとRWINを確認するとMTU1454、RWIN65535で問題ないと思われる。念のため数値はそのままで手動で再設定してみると...おやおや?なんだか早くなった。
速度を計測!下り30M前後、上り30M前後になった!!。
ん~、、、何が原因だったのか??
まぁ早くなったので良しとします。
ちなみにほかのパソコンも同様でMTUとRWINの数値を手動で設定したら速度が出るようになった。
今までOSがXPだったので特に意識してなかったけど、もしかしてADSLの時もこの辺りの設定でもう少し上りも速くなったのかなぁ?
今更なので考えないことにします(^^;

詳しい乗り換え時の手順などはまた暇があったらHPのほうにUPします。

2007年03月10日

●Blogのデザインを変更しました

MovableTypeのデフォルトの画面状態は結構寂しいですね。
頑張ってカスタマイズしようかと思いましたがそんな時間もなさそうなのでひとまずフリーで配布されているものを探してみました。
条件としてはシンプルで後にちょこちょこカスタマイズ出来そうなものにしようと探したところ「小粋空間」さんで公開されているものを見つけたので早速使わせていただきました。
で、いろいろとセッティングしようとテンプレートをいじったんですが、再構築に時間がかかり嫌になってしまいました。
最近はブログではなくHP風にしているサイトをよく見かけますが私は当分ただの記録として使うつもり(HPにするのも魅力は感じますが....)なのであっさりあきらめです。
また時間があるときレイアウトなどを変更しようかなと。。。

話は変わって実は明日ADSLからBフレッツに乗り換えます。貧乏や節約には思いっきり逆行しますがどうしても上りの速度を確保してテスト環境を作らなきゃマズイ状況になってしまいました...
今のADSLは実測上りが0.3M~.04Mしか出ないんで。

Bフレッツと光電話を申し込んでいるのでトータルすると接続料として2000円ほどプラスになってしまいますがその2000円が無駄にならないよう考えていくつもりです。
毎月2000円はちょっと痛い!
後日またその乗り換えの様子もレポートします。

2007年03月07日

●いよいよMovableTypeでblog開始

MovableTypeを設定しました。まだテスト中だったので
いい加減にエントリーを投稿していたら早くもYahooの検索エンジンに
ヒットしてしまいました。
あわててまともな文章に書き換えています。

これからどういう使い方しようか考え中です。

それにしても貧乏サーバにはちょっと重すぎますね...これ。
管理画面からいろいろ設定するのに相当待たないと更新できません。
何か対策を考えねば...

インストール方法などは従来のHP「http://www.yunayuna.net/」にアップする予定です。