« BSCSデジタルアンテナ混合 問題発生! | メイン | BSCSデジタルアンテナの角度調整 »

2008年04月23日

●BSCSデジタルアンテナ混合

2階屋根裏へのケーブルの引き込みまで無事に終わりました。
残るはCATVケーブルとの混合です。

ここでの心配は...
CATVのホームページに「BSは混合しないで別配線でお願いします」
と書かれていたこと。素人の考えですが物理的に周波数が違うので
問題は無いはず...
多分トラブル防止のために書かれているだけと判断しました。
ちなみに「USEN」は周波数が重なるため絶対に混合しないでください」
となっています。

もう一つ。
BSCSデジタル用のブースターをどうするか?
家は10分配しているので多分あったほうが良いのではないかと思っています。
それとBSCSアンテナには電気を供給しないと動作しないので
電気を供給できるブースターを付けてそこから供給した方がいいかと。
そうでないと、テレビ本体から電気を供給することになりそのテレビの電源が
入っていれば他のテレビでもBSCSが映り電源を切ると映らないといった
問題がでてしまう。

全端子電通型(全部の端子に電流が通過する)の分配器であれば
そういった問題は起きないんだけど今家に付いている分配器は
一つの端子のみ電通するタイプなので買い換えるより
ブースターからの供給のほうがいいかなと。

で、とりあえず実験用に混合器を付けてみました。
実験に使うテレビまでの電気の供給に注意して配線。
バッチリ映ります!!CATVとの混合の問題はクリア。
電波のレベルも変化無しの55です。

残るはアンテナに電気を供給できるタイプのブースターの設置です。
ブースターが要らない場合はブースターの電源部だけをつければ
アンテナへの電気の供給のみできます。
電波が強すぎても弱すぎても問題があるみたいなので
ブースターの取り付けは環境によりますね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yunayuna.net/mt/mt-tb.cgi/110

コメント

こんにちは!私の名前はFransiscaシャスターマンです。私は、ウイルス駆除フォートローダーを探しています

コメントする