« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月06日

●ウイルスバスターでのメモリー不足

私の管理している端末が10月末頃から次々に不調を訴えていてしばらく調査していたんですが
やっと原因を特定しました。ウイルスバスターのエンジンのバージョンが上がったことによるメモリー不足でした。
今時2000Proに128Mのメモリーしか乗ってないんですが起動に30分くらいかかったり、Office等で文字変換できなかったり、辞書ファイルが壊れたり...
業務用で使っているので特にメモリーを食うアプリは無いんですが...

ログを確認していたら、起動時にほとんどの端末でウイルスバスターの起動に失敗していました。
トレンド側から言わせれば未知のウイルスを防御しているんだからメモリーくらい使わせろといいたいのは解りますが、あまりにも突然で(^^;

これらの問題を解決した新エンジンをリリースしたとトレンドのHPには出ていますが、あまり効果は無いようです。
結局、全ての端末のメモリー増設をすることで決着しました。
その数700台...一人じゃできねぇっつーの!!
増設できない(128M以上にならない)端末は引退するしか道がありませんorz
XPproに256Mのメモリーはまだ何とか動いているようですが...いつ止まるかちょっと心配です。

心当たりの方はメモリーの増設を検討されては?