メイン | 2007年04月 »

2007年03月30日

●PR-200NE無線化SC-32NE高!

PR-200NEを無線LANで使うにはレンタル品のSC-32NEを差し込まないといけないんですがこのレンタル料が前にも言ったように毎月315円。年間3780円となります。

結構高くつくんですよね。社外品を使っての無線化は今のところ情報ないですし・・・
ヤフオクで買ってしまおうかと思い調べてみると・・・高ー!!
16000円超??レンタルしたのと比べたら4年以上使わないと元が取れないジャン!

コンなんでも買う人いるんだ...びっくりですね。
ということで諦めです。。

2007年03月25日

●自宅サーバを死活監視する

以前から考えていたんだけど、死活監視ってしてます?
通常の業務系に使うサーバは普通にしてるけど自宅サーバはみなさんどうしてるんでしょう?

たまにサーバがうまく動いていないことなんかあって「あれっ?」ってことないですか?
家はたまーにあるんですよ。メールサーバ調子悪いときとかが。
週1でタスク使ってリブートさせてる事が原因のこともあるんでしょうけど...
うまくサービス上がってない事とか(^^;
サーバが24時間365日停止しないようにするのは重要ですがそれよりも停止してしまっていることを知ることのほうが重要だったりします。

毎日起動をチェックするにしたって限界があるし...
なんつっても面倒だし!

WEBはまぁ諦めるにしてもメールはちょっと困ってしまう。
どうやって監視しようかと昔から考えていて、サーバが1台じゃ自分で自分を監視しなきゃいけない?サーバが落ちたときは当然死活監視も落ちる?これじゃ意味ないジャン!!
なんて思っていたんです。で、たまたま検索してたらなんと無料でやってる外部サービスがあるじゃないですか!多少の制限はありますが自宅サーバなら十分です。えらく感激しました。あるんですね!すばらしい!

株式会社シーマン サーバー監視サービス

新規登録から必要事項を記入(ログイン後変更可能)してユーザ登録するとパスワードが送られてくるのでログインできるようになります

kanshi1.JPG

監視したいサーバのIPとポートにチェックを入れて「入力内容の確認」 ボタンを押せば設定は反映されます。
一時的に止めるスケジュールも設定できますね~

kanshi2.JPG

ためしにメールサーバのサービスを止めてみました。
おぉ!死活監視メール届きました。復旧させたら復旧メールもちゃんと来ましたよ!

2007年03月22日

●WHR-G54をブリッジにして無線化

PR-200NEで無線LANを使うには別途オプションでカードをリースしないといけないことは前回も話ましたが、毎月300円ちょっとをケチっているためこのルータでの無線環境は実現していないんですよ。
いままでメインに使っていたBUFFALOのWHR-G54というちょっと古い無線ルータがあまっているので
当分ブリッジで接続して無線LANが使えるようにしてます。
簡単ですが手順をHPにUPしておきました。
http://www.yunayuna.net/server/rootwhrg54bridge.html
本当はPR-200NEを無線化したいんですけどね。。
NTTに怒られるかな??

2007年03月20日

●PR-200NE ルータの設定方法UP

メインHPにUPしましたので簡単に文章だけで説明します。
http://www.yunayuna.net/server/rootpr200ne.htmlで詳しくスクリーンショット付で説明してます。


自宅サーバ構築またはその他ゲームやSkype等のアプリなどに必要になる設定です。
(IPアドレス等私の設定している数値ですので必要な方は別の数値に置き換えてください)

PR-200NE ポート開放手順

まずPR-200NEの管理画面に入ります。
ブラウザで「192.168.1.1」にアクセスしてください。
このルータのIPアドレスのデフォルト値は「192.168.1.1」になっていると思います。
ユーザ名は「user」(これは固定されている)
パスワードは業者さんが設定したものを入力してください。

わからない場合は聞くのが確実ですがうまければ「1234」「test」「user」等でいけるかもしれないのでお試しください。もしかしたら設定していな可能性もあります。
左側の「メニュー一覧」で一覧を表示します。

「LAN側設定」をクリックします。
LAN側のIPアドレスの設定ですがデフォルトの「192.168.1.1」をそのまま使用する場合はそのままで結構ですが変更する場合は「192.168.0.1」等に変更します。
サブネットマスクを255.255.255.0とします。
「DHCPサーバを有効にする」にチェックが入っていることを確認。
変更した場合は下の「設定」ボタンをクリックし適用します。

静的IPマスカレード

WWWサーバ-80番、メールサーバSMTP-25番、POP3-110番を自宅サーバを「192.168.0.2」に向けて使用することを前提に進めます(オンラインゲームやSkype等のポート開放も同様です)

「静的IPマスカレード設定」をクリック。
IPマスカレードですがまず「NATエントリ編集」に追記します。
「エントリ番号」を「1」にします。
「変換対象プロトコル」を「TCP」に。
「対象ポート」を「80」または「www」。
「宛先アドレス」を「192.168.0.2」(サーバー機のIPアドレス)を入力し「編集」ボタンで設定します。

続いて「エントリ番号」を「2」にして同様に必要なポートを設定します。
(メールサーバなら「SMTP」または「25」)を入力します。
特定のアプリ等(オンラインゲームやSkype)も同様に設定すればOKです。

例えば「TCP」ポート「5588」をIP「192.168.0.5」のパソコンに通したい場合

「エントリ番号」を「3」
「変換対象プロトコル」を「TCP」
「対象ポート」を「5588」
「宛先アドレス」を「192.168.0.5」(使いたいパソコンのIPアドレス)
(パソコン側の設定であらかじめIPを固定したほうが無難です)

こんなかんじで設定していけばいいです。
左メニューの「登録」ボタンが点滅していると思いますのでクリックして設定を反映させます
(30秒ほどかかります)

再起動が完了し「メニュー一覧」より「静的IPマスカレード設定」をクリックすると先ほどの設定が反映されていると思います。
エントリ番号にチェックを入れ「適用」ボタンをクリック。
さらに左メニューの「登録」ボタンが点滅していると思いますのでクリック。
これでやっと有効になります。
いちいちPR-200NEを再起動しないといけないのが面倒ですが...

以上で設定は完了です。

2007年03月17日

●サーバ機器の電気代

Bフレッツ光に切り替えてルータの構成なんかが変わったんですけど、今更PR-200NEの取説読んでみた。特に驚いたのが消費電力。
27W以下となってました。そんな電気食うの?
最大でって意味でしょうが仮に27Wで計算すると
1ヶ月の電気代は1kW22円の計算で約427円。
前にメインで使っていた(今ブリッジで無線用)WHR-G54は最大で7.3W。

3倍以上ですね・・・

今は2つとも使っているので合わせて最大34.3W(約543円)
たいした金額じゃないんだけどこういった電気代が積もって毎月の電気代を高くするんですね...
本当はPR-200NEで無線環境もカバーすればいいんでしょうけど、
NTTからレンタルも馬鹿らしいのでそれは却下ですね。
この機種の社外品での無線化の情報も無いようですし...

2007年03月15日

●MovableType3.34のインストール

やっとですがMovableType3.34のインストール手順をupしました。
今回はテスト用のサーバに別環境での実験です。
http://www.yunayuna.net/server/mtinst.html
ActivePerl5.84とMySQL5.037で構築しました。
Perlのモジュールの「Image::Magick」はちょっと手ごわかったですが...
参考程度に見てください。

2007年03月13日

●Apache2インストール

Apache2ってどうなんでしょう??
使ったことないんですけど...
ちょっとテストしなきゃいけないことがあったんで2000Proにインストールしてみました。
一応スクリーンショットとってHPにupしました。
といってもただのインストール手順ですが...一応ドキュメントルートの設定までです。

最近はなんだか忙しくってちょっとお疲れモードです。
確定申告(収入がたくさんないんですがね)先延ばしにしていたらギリですね。
焦っていますが明日には完成予定。
こうやって申告書類を見つめていると税金って高いですね!
日本のため、国民のため(実際は子供のためだと割り切っている)なら問題ないですが....
貧乏人には正直、キツイです。

世の中ずるい事しているヤツいっぱいいるんだろうな、きっと。

2007年03月11日

●Bフレッツに乗り換え完了

昨日Bフレッツへの切り替えをして無事に光で接続できました。
が、、いくつか問題が....
まず、持ってきてももらったルータがONU(光回線終端装置)と一体型になった
PR-200NEというビルみたいな格好をしたやつでした。
でかい!!
kanshi1.JPG
ONUと「RT-200KI」「RT-200NE」あたりのルータがそれぞれくると勝手に思っていたのでびっくり。
NTTからきたルータはひかり電話に使い、インターネットは今までの環境をそのまま使おうとしていた予定は見事に撃沈。ちくしょう!
仕方ないのでこのPR-200NEをメインに使うことにしました。必要なサーバ用のIPマスカレードを設定して無線環境は今まで使っていたWHR-G54をブリッジに。

それではネットに繋いで....
光ってこんなもんか??というのが正直な感想。回線速度を計測すると、下り17M、上り3M。
ガーン....でした。上りを強化するための乗換えだったのに遅すぎ。
MTUとRWINを確認するとMTU1454、RWIN65535で問題ないと思われる。念のため数値はそのままで手動で再設定してみると...おやおや?なんだか早くなった。
速度を計測!下り30M前後、上り30M前後になった!!。
ん~、、、何が原因だったのか??
まぁ早くなったので良しとします。
ちなみにほかのパソコンも同様でMTUとRWINの数値を手動で設定したら速度が出るようになった。
今までOSがXPだったので特に意識してなかったけど、もしかしてADSLの時もこの辺りの設定でもう少し上りも速くなったのかなぁ?
今更なので考えないことにします(^^;

詳しい乗り換え時の手順などはまた暇があったらHPのほうにUPします。

2007年03月10日

●Blogのデザインを変更しました

MovableTypeのデフォルトの画面状態は結構寂しいですね。
頑張ってカスタマイズしようかと思いましたがそんな時間もなさそうなのでひとまずフリーで配布されているものを探してみました。
条件としてはシンプルで後にちょこちょこカスタマイズ出来そうなものにしようと探したところ「小粋空間」さんで公開されているものを見つけたので早速使わせていただきました。
で、いろいろとセッティングしようとテンプレートをいじったんですが、再構築に時間がかかり嫌になってしまいました。
最近はブログではなくHP風にしているサイトをよく見かけますが私は当分ただの記録として使うつもり(HPにするのも魅力は感じますが....)なのであっさりあきらめです。
また時間があるときレイアウトなどを変更しようかなと。。。

話は変わって実は明日ADSLからBフレッツに乗り換えます。貧乏や節約には思いっきり逆行しますがどうしても上りの速度を確保してテスト環境を作らなきゃマズイ状況になってしまいました...
今のADSLは実測上りが0.3M~.04Mしか出ないんで。

Bフレッツと光電話を申し込んでいるのでトータルすると接続料として2000円ほどプラスになってしまいますがその2000円が無駄にならないよう考えていくつもりです。
毎月2000円はちょっと痛い!
後日またその乗り換えの様子もレポートします。

2007年03月09日

●ちょっと画像アップテスト...アマゴ

ちょっと前の写真(去年)ですが画像のアップテストです。

今年は例年になく暖かいので結構いいライズがあり先週の日曜日行ってきました。
この時期に行くことはめったにないんですが今年は例外です。
結局時間がなかったのでアマゴを手にすることはなかったのですが.....

くやしい....


P1000081.JPG

2007年03月07日

●いよいよMovableTypeでblog開始

MovableTypeを設定しました。まだテスト中だったので
いい加減にエントリーを投稿していたら早くもYahooの検索エンジンに
ヒットしてしまいました。
あわててまともな文章に書き換えています。

これからどういう使い方しようか考え中です。

それにしても貧乏サーバにはちょっと重すぎますね...これ。
管理画面からいろいろ設定するのに相当待たないと更新できません。
何か対策を考えねば...

インストール方法などは従来のHP「http://www.yunayuna.net/」にアップする予定です。