2009年08月06日

●php5+winのバグ

Windowsにphp5+postgresqlの環境でテストしていたんですが...
どうしてもphp5とpostgresが連携しない。
要するにphpinfoでpostgresが表示されない。
何がいけないんだろうとしばらく悩んでいました。
もちろん自分の設定ミスだと思って...

やっと原因がわかりました。マジで??という気持ちでdllを入れ替えると...詳細はhttp://blog.itoy.jp/archives/20090729_0146.phpを見てください。
これバグなんでしょうけど...アリなんですかorz
しかも、俺しらんかったしorz

またひとつ勉強しました。

2009年07月10日

●中国語の入力

昨日、読み方も解らない漢字の入力について聞かれたんですが...
Wordなんだと思いますが、当然「手書きパッドで探してみて」と答えました。

が、しかし出てこないと言ってます。よく聞くと大陸系の人名みたいです。
さて、どうしようかと。。。

結論から言うと「宪」の字なわけです。見たことねぇ。

IMEで中国語を追加すれば中国語を入力できることはわかりますが。。。

発音もわからないしなんて打っちゃぁ出てくるのやら。。。
「宪」の正体は「憲」の簡略した文字まではわかりました。
IMEを大陸にして「ken」とか打ってみましたがダメです。あたりまえか...
 
で発音調べたら「シエン 」これをキーボードで打つには「xian」となるそうな。

むずいです。

http://www.rockfield.net/chinese/webdic/changyong.htm

2009年05月30日

●スパムメール振り分け

スパムメール多いですね。メール全体の9割近くがスパムとかw

スパムの振り分け無しでは使えない状態ですね...
今でこそプロバイダやメーラーなんかでスパムをフィルタリングすることがメジャーになってますが
ちょっと前はそんなものなくて自前でフィルタリングしてました。今も自前のを使ってます。
メールの受信に時間がかかることだけがデメリットですが。

意外と成績は悪くなくwindowsメールのスパム機能よりすげー使えると思ってますが...
popfileというものでメーラーの手前に設置してスパム判定をしてフラグを立てるようなイメージ?
フォルダの振り分けはwindowsメールやoutlookなりでしなきゃいけないんですが、独自の学習機能を持っているのでどんどん振り分け精度が上がっていくタイプのです。
詳しくはhttp://www.yunayuna.net/server/popfileindex.html見てください。

何で今更こんなこと....
実は大事なメールを削除してしまいましたorz
スパムは先ほどの通り振り分けているので受信フォルダには入らないんですが、いらないメルマガとかもいっぱい入ってきるんでてまとめて消去してしまった。というか気がついたらなくなっていた。いつも「Ctrl」+「Delete」で消すので...

中身はamazonのギフト。俺は金を捨てたらしいorz
まぁ金券なんで諦めれば済む話なんだけど...くやしい!
再度ギフトを発行してくれるんだろうか?ちょっとググッたけどちょっと見当たらない。雰囲気からするとムリなのかな?

各復元ソフトも全滅。諦めていたんだけど...よく考えたらこのメールpopfile通ってるんだよね?と思い出す。最近当たり前のようにpopfileに仕事させていたんですっかり忘れていた!本当に忘れていた。で、早速サーバー覗くとあるじゃないですか!金券が!めでたしでした。

ということでメールは怖い。


2009年03月23日

●八景島シーパラダイス

22日の日曜日家族で横浜シーパラダイスに行ってきました。3連休だったんですが諸事情により最終の日曜日に行ったわけですがこれがすべて間違いの元orz
到着して車を降りるとすげー強風!!
案の定アトラクション系は運休の予定とのこと。予報は午後には雨もパラつき台風並みの風になるって...
せっかく子供たちも楽しみにしていたのになぁ。みごとに不完全燃焼。このリベンジはあるのか?

こんな状態なので日曜だというのに人はほとんどいないw
まさに貸しきり状態...
雨と雨の間に子供はかろうじて動いていたアトラクションに乗り放題。意外と満足しているっぽいのでまあいいか。

いつも天気に見放されているシーパラでした。

水族館の中は写真がムズイ...

こいつマジでかわいいw

2009年03月10日

●Intel D945GCLF2 Atom330を試す

省電力なサーバーを作りたくていろいろ物色していたらIntel D945GCLF2が安かったので(7kちょい)ついつい買ってしまいましたw
デュアルコアでハイパースレッティングななんちゃってクアッドですか。ギガNICがオンボードなのもD945GCLF2だけだし結構お買い得感が山盛りですね。

がしかし...
このマザー省電力なAtomと省電力ではないチップセットということは知っています...そしてオンボードのギガNICがIntelマザーなのにRealtek蟹チップなことも知っています。値段が上がってもIntelのNICにしてほしいと思うのは俺だけかな。とりあえずATXのケースに入れてみました。ネジの位置が合うか心配だったけど4つともピッタリ。互換性あるのね...でもやたらと小さいw

目的はテストしているOpenFilerやFreeNASを動かしたいんですが...うまくいけば省電力なNASになるかなと思っています...どこまで省電力にできるのかついつい実験したくなってしまって悪い癖ですねw結果が良ければVMwareESXiのiscsiのターゲットもありかと。早速FreeNASとOpenFilerを動かして実験ですね。

2009年03月08日

●今年もいよいよFly開幕

今シーズンもすでに始まってますね。今年の冬は非常に暖かく今日も昼間は春のポカポカ陽気でした。H氏がK川の漁協前でライズを待ってるというのでちょっと様子を見に行きました。1時頃到着。上着なしでも暖かく3月上旬ってこんなに暖かいのか?おかしいだろ?とか思いましたが...
で、肝心のライズは...やっぱりないですねw
ハッチした大きいユスリカやカディスは結構出ていますが...もう終わった後か?
水温を計ってみると6℃ちょっと。外は暖かくてもまだ水温低いなぁ。

ということで結局雑談して3時に撤収でした。

いつものことですねw

2009年02月15日

●VMwareESXiを試す10 Diskを認識しなくなる

ESXi自身のDiskに仮想マシンを作って実験してるんですが、このDiskをうまく認識しなくなる時があります。1本しかDiskを接続してないんですが更にもう1本増設したり、FreeNASやOpenfilerなんかでiscsiターゲットを作ってマウントしたり外したりと環境が変化するとストレージの部分が何も表示されなくなってしまいます。何度かリブートするととりあえず元の通り認識するんですがね...

運用を開始すればあまり頻繁にマウントしたり構成を変更することはない部分だとは思うんですが...理由は深く追求してないのでわかりません。まぁファイルそのものが消えてなくなるわけではないので復旧はできますがそう簡単にマウントしていたストレージを見失っては流石にこちらも少々ビビリますね...

以前、認識されずESXiの指示に従い再度ストレージをマウントさせなおしてフォーマットしてしまい痛い目に遭いましたorz
今はあせらずリブートしてしのいでますがなんかいい方法はないのかな?


一応データは残っててInventoryが飛んだ場合の仮想マシンの復旧

「Summary」→「Resource」→「 Datastore」から仮想マシンのあるHDDを右クリック、「Browse Datastore」を選択


「Folders」から復旧させたい仮想マシンのフォルダーの中の.vmx のファイルを右クリック
「Add to Inventory」を選択

「Name」に仮想マシンの名前を入力
「Next」

「Finish」で完了

復旧した仮想マシンを起動
すると途中でビックリマーク!が表示されるので右クリックで「Answer Question...」をクリック

復旧なのでキモは起動後UUIDを「keep」にすること


参考:こちら

2009年02月10日

●Express5800/110Gd改 消費電力

NEC Express5800/110Gdのマザーを基に省電力な自宅仮想マシンを作ろうと思っています。

【CPU】core2duo-E4600
【CPUクーラー】リテール
【M/B】GIGA-BYTE GA-5MMSV-RH(Express5800/110Gd)
【MEM】(CFD) W2U800CQ-2GL5J 2GBx2
【電源】IN WINのケース付属250W
【HDD】WD 320G
【VGA】オンボ
【Sound】なし
【LAN】オンボINTELギガ
【OS】VMwareESXi Version 3.5 Update 3 USB起動
【その他】光学ドライブ等一切なし

安定時:52w

2009年01月16日

●Xmailで携帯キャリアとの送受信できない問題

家ではXmailでの運用もしているんですが以前から気になっていた携帯へのメールの送受信ができないことについてちょっと覚書きします。実は前から息子にクレームをもらってたんですが...放置していました。まぁ自分は別のアドレスも持っているし特に困ることはなかったので。実際に子供同士が訳もわからないままメアド交換をしているのでアドレスの間違いやなんかもあると思っていたからなんですが...

Xmailのログと凍結メッセージを見てみたら特定の法則がありました。送受信に失敗しているのはどれも携帯キャリア。ちなみに自分の携帯には問題なく送れるのですが...息子宛に送れないといっている人も携帯から(多分)。アドレスがRFC違反しているorz

docomoは普通に@の前に.「xxxxx.@」とか、.を2つ連続「xxxxx..xx@」というアカウントを作成できてしまうのでこの当たりが問題なのかと...Xmailも古いバージョンの1.22とかは問題なく送信できていたんだけど最新版1.25等はこのあたりを厳しく見ているみたい。

他に送信できていないアドレスの中にはなぜかみんな「-」を含んでいる。これはRFC違反ではないと思うんだけど送信できていないアドレスには全て使用されているため無視できないかなと。

非固定IPなどははじかれることもあるみたいだけど家は固定IPだしほとんどの携帯のアドレスに送信できているのでやっぱりXmail側の問題。更に検証...家の嫁さんの携帯のアドレスがな、なんと「@」の前に「.」が付いているんです。要するに「xxx.@docomo.....」わざと登録したわけではなくなってしまったということですが(^^;

早速Xmailのアカウント宛にメールを送ってもらうもエラー。逆にXmailのアカウントから送信してもエラー。Xmailの機能でSMTPフォワーダというのがあるんですが特定の送信だけプロバイダのSMTP使っても受信できないんじゃ解決にはならないし、外部からSMTP使わしてくれる緩いプロバイダーもあまり見かけなくなったかと。ちなみに自分の使ってるプロバイダー2社は外部からの送信は不可!

Xmail側にパッチあてて回避できるらしい...
http://rai777.ath.cx/xmail/
ダウンロードして解凍した5つのファイルをサービスを止めて入れ替えるだけ。

見事に嫁さんの携帯にメールを送れた。で返信してもらうと受信もOK。今のところエラーが出ていたアドレス全部の確認はしていませんがちょっと期待です(^^

2009年01月12日

●部屋の壁に穴が開いた

築5年にして早くも?壁に穴が開いてしまいました。穴の大きさはざっと6cm*8cmくらいでしょうか?犯人は息子(当時小6)...カカト落しが決まったらしい。しかもリビングの目立つ場所に...理由はいろいろあるかと思いますがぽっかりと開けてしまうこともあります。今の部屋の内装は石膏ボードの壁にクロス(壁紙)が一般的ですが子供がキックやパンチしただけでも結構簡単に穴が開いてしまいますね。過去に自分も開けた事ありますが(^^;


石膏ボードに開いた穴を修理する場合、基本的にはボード1枚貼り替え(1820mm*910mm)でクロス(壁紙)も壁一面くらい貼り替え。ボード1枚の金額は数百円だし問題ないんだけど問題になるのはその上に貼るクロス。通常1年~2年ほどで新規製品に入れ替わってしまうため同じ模様のクロスの入手が困難。人気のクロスで長い間製造されていたとしても部屋に貼ってあるクロスの変色などで同じ色とは限らなかったりするし。

同じクロスの入手が無理な場合貼り替える部分だけ別の模様のクロスにするか部屋全体のクロスを貼り替えることになる。そして業者に依頼することになると思うんだけど出費が...自分で何とかしようとホームセンターなんかで売っているそこだけツギハギするやつ貼ってみたり、そこに絵を飾って隠してみたり...とまぁあまりうまくいかないかと(^^;

ここ数ヶ月間暇を見ながら石膏ボードもクロス(壁紙)も貼り替えずコツコツ修理したものが完成したので、ちょっとだけ難易度は上がりますが自分でそこそこごまかせる方法を紹介しようと思います。まぁプロではないので参考程度にしてください。簡単な日曜大工程度なので穴がぽっかり開いたままよりよっぽどいいと思いますよ。